ふとももストレッチで足を細くする

ふとももストレッチで足を細くする方法

足が太くなる際に、太ももから太ってしまう人も多く居ます。
太ももは、おかしな歩き方や間違った生活習慣、姿勢などの影響を受けやすい場所でもあります。

 

ストレッチを習慣にし、痩せるための対策を取りましょう。
寝る前の簡単なストレッチでも足を細くすることが出来ます。

 

  1. 床に仰向けの状態で横になります。
  2. 片方の足だけを体の横に折りたたみましょう。お尻の下にしまってもいいです。この時に、息を吐きながら状態を変えるといいでしょう。
  3. 片足だけを曲げた状態をキープし、深呼吸をします。
  4. しばらくその状態をキープしたら、ゆっくりと息を吐きながら元の状態に戻ります。

 

一呼吸おいて、同じように反対側も行いましょう。

 

体が硬い人だと、寝た状態でこの動作を行うと、かなり厳しいと感じるかもしれません。
その場合は、座った状態で行いましょう。

 

しかし、座った状態だと太ももにかかる負荷が少ないため、このストレッチで痩せることは難しいかもしれません。
そのため、体の後ろ側に両手を回し、体を支えながら出来るだけ後ろにそって行うといいですね。

 

最初は体が硬くて出来なかったことも、回数を重ねることにより出来るようになります。
無理をしないで自分が出来る範囲でのストレッチを取り入れれば、痩せることに繋がるはずです。

 

太ももが太い人は、ある程度ハードなストレッチを取り入れることも検討するといいですね。
筋肉太りは嫌だと思っている人も多いはずですが、脂肪が付いている場合は、脂肪を落とすのが先決です。

足がなかなか細くならないという方は、一度「5分で細くなる足痩せマッサージ」を読んでみてください。この事を知っているか知らないかで足痩せの期間に差が出てきます。
また、自分ではどうにもならない!という方は足痩せエステをご提案します。足が太い原因を調べて一人一人に合ったダイエット方法を説明してもらえるので、今までずっと悩んでいた事が簡単に解決します。
1000円で体験できる足痩せエステ