ふくらはぎストレッチで足を細くする

ふくらはぎストレッチで足を細くする方法

足が太くて悩んでいる人はたくさんいると思います。
中でも、ふくらはぎを細くしたいと考えている人は多いのではないでしょうか。

 

ふくらはぎも、ストレッチを取り入れることで足を細くすることが出来ます。

 

ふくらはぎの排腹筋(ひふくきん)は、わたしたちが立って生活していくうえで、大きな役割を担っている筋肉です。

 

ふくらはぎがキュウッと引き締まっていると、足全体がスラリと細く美しくみえるものです。

 

排腹筋 エクササイズ
  1. 壁に向かって立ち、両手をのばして壁につきます。 片脚を前に出し、もう片方の脚は1歩うしろに引き、ひざをのばしてかかとを浮かせます。
  2. 息をはきながら 両手で壁を押し、かかとをゆっくり床につけます。前に出した脚のひざは曲げ、ふくらはぎをのばして10秒から15秒の間、その姿勢をキープ。

左右1セットを 2〜3回 行います。

 

最初のうちは、数回行っただけでも次の日に筋肉痛になってしまうかもしれません。

 

普段あまり運動をしていない人は、急にストレッチを行うと、痩せる前に体を痛めてしまうので注意しましょう。

 

慣れてきたら厚めの雑誌の上に乗って同じように行うといいですね。
一度に長時間やるよりも、数回に分けて行うのが効果的です。
毎食後3分ずつ行うといったように、いつストレッチを行うのか決めておくといいですね。

足がなかなか細くならないという方は、一度「5分で細くなる足痩せマッサージ」を読んでみてください。この事を知っているか知らないかで足痩せの期間に差が出てきます。
また、自分ではどうにもならない!という方は足痩せエステをご提案します。足が太い原因を調べて一人一人に合ったダイエット方法を説明してもらえるので、今までずっと悩んでいた事が簡単に解決します。
1000円で体験できる足痩せエステ